知的障害者ガイドヘルパー養成研修へのご案内

「こんなに良い仕事に出会ったことがない」

 

知的障害者のガイドヘルパーの仕事をしている方から、良く聞く言葉です。それは一緒に映画を観に行ったり、カラオケで盛り上がったり、ゲームセンターで楽しんだりする支援があるからだけではありません。彼ら彼女たちと同じ時を過ごし、共に笑うと、それまで縮こまっていた気持ちが解けて、心が自由になれるからだそう。

 

彼ら彼女たちの周りにはたくさんの障害があり、生きづらさを抱えているはずですが、実際に支援に入った私たちの方が癒されてしまうから不思議。ガイドヘルプの仕事を通し、私たちがいかに世間の評価や周りの目を気にしすぎて、喜怒哀楽などの感情を必要以上に抑えてしまい、自分で自分の人生をつまらなくしているかに気づくはずです。

 

心のままに生きていい。

 

言葉では語りませんが、彼ら彼女たちはそう教えてくれるのです。

 

・障害のある方々へのガイドヘルプを実際に体験してみたい

・自閉症やダウン症など、疾病やその症状について詳しく知りたい

・障害のある方々とのかかわり方で悩んでいる、困っている

 

という方は、ぜひご受講ください。

受講資格:介護職員初任者研修課程修了者(修了予定者を含む)、ホームヘルパー2級課程修了者、介護福祉士並びに東京都居宅介護職員初任者研修課程及び東京都障害者居宅介護従業者基礎研修課程修了者、東京都障害者(児)居宅介護従業者養成研修1級課程、2級課程及び3級課程の修了者、介護保険法上の訪問介護員、実務者研修修了者、介護職員基礎研修課程修了者。

 

研修日程

第1回 第2回
 9月28日(土)
*実習は9291027のうち1日間
 12月1日(日)
*実習は1221229のうち1日間

*知的障害者ガイドヘルパー養成研修は、実習を含めて全2日間で修了する研修になります。

*上記の講義日程の中から、お好きな1日を選び、ご受講ください。もう1日は実習になります。

*実習の日時は相談の上、ご都合の良い日に決定させていただきます。

 

研修の流れ

(講義
1日目

9301410

*昼休憩40分含む
4 知的障害者の疾病・障害の理解
14201520 1 ガイドヘルパーの制度と業務
15301730 2 移動支援の基礎知識

(実習)
2日目

9301630

途中休憩、お昼休憩含む
6

移動の支援に関わる技術
(利用者さんとガイドヘルパーさんに同行し、
実際の外出支援を体験していただきます)

 

講師

 

 

 

 

 

 

森公男(白峰福祉会 理事長) 

 

 

 

 

 

藤田省一(山田病院 教育専従師長、湘南ケアカレッジ)

 

研修会場

THE会議室町田」 町田市森野1-30-8 ノアビル7F (町田駅から徒歩7~8分)

*お申し込みの方には、町田駅からの詳しい行き方の地図を郵送させていただきます。

修了証明書

 

研修終了後には、「知的障害者ガイドヘルパー養成研修」修了の資格が手に入ります。この資格を持っていないと知的障害者のガイドへルパーとして仕事に従事できないということではありませんが、もちろん公的な資格ですので、履歴書には「知的障害者ガイドヘルパー養成研修修了」と書いていただくことができます。

お申込みの流れ

①下の申し込みフォームにご記入の上、送信してください。

もしくは、お電話(042-710-8656)にて直接お申込みください。

※いずれの場合も、希望のクラスが定員になりますと受付できませんのでご了承ください。

②受講確認書をお受け取りください。

ご自宅に「受講確認書」と「受講料お振込みのご案内」が届きます。

③受講料をお振込みください。

「受講確認書」が到着後、1週間以内に受講料をお振込みください。お振込みは、銀行ATM やネットバンキングからでも可能です。

※手数料は各自でご負担ください。また、お振込みは案内をよくご確認の上、お願いいたします。

④研修当日

申し込みクラスの日時をご確認の上、研修会場までお越しください。*当日、本人様確認を行いますので、身分証明書(健康保険証または運転免許証等)をご持参ください。